スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


落とし物を届ける間に出火、ラーメン店全焼 和歌山(産経新聞)

 4日午後1時50分ごろ、有田川町中井原のラーメン店「広暁(こうき)ラーメン」から出火、7棟続きの木造2階建て長屋延べ約500平方メートルが全焼した。湯浅署で原因を調べている。

 同署によると、7棟のうち4棟は空き室で、同店と同店経営の石橋広暁さん(69)、男性(60)が入居していた。出火当時は2人とも外出していた。石橋さんが付近の交番に落とし物を届けに行った間に出火したという。

【関連記事】
「落とし物お届けセンター」から電話で振り込め詐欺
警官装い「事件の証拠品として預かる」 忘れ物の免許証詐取した男逮捕
ゴミ? 落とし物? 用水路に大量の未使用年賀はがき 富山
「手取り少なく…」落とし物を盗んだ疑いで元アルバイト駅員を逮捕
過去の犯行に反省の手紙入りさい銭!神社もびっくり「会ってみたい」
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

自転車2台も?線路に投げ込んだ疑い(読売新聞)
地下鉄が壁に向かって逆走=運転士反対に乗り信号無視−大阪(時事通信)
<若林議員辞職>緊張感のなさ露呈 長男出馬に影響も(毎日新聞)
拳銃と覚醒剤隠し持つ 銃刀法違反容疑などで男を逮捕(産経新聞)
<米核新戦略>鳩山首相が歓迎「まさに第一歩」(毎日新聞)

<京浜東北線>工事男性が感電?…電車に遅れ、2万人に影響(毎日新聞)

 1日午後3時10分ごろ、東京都港区芝4のJR京浜東北線田町−浜松町間で、線路脇に男性(59)が倒れていたため、磯子発大宮行き快速電車=10両編成=が緊急停車した。男性は首を強打しており、搬送先の病院で死亡が確認された。このため、上下4本が運休、28本が最大で約1時間遅れ、約2万4000人に影響した。

 警視庁三田署によると、男性は線路横の4階建てビルの屋上で、看板の解体作業をしていた。足場を組むために使っていた金属製のワイヤが垂れ下がり、約5メートル下の同線の架線に接触。男性は感電して転落したとみられるという。【松谷譲二】

<普天間移設>政府案「複数も」…鳩山首相(毎日新聞)
宅八郎氏を起訴猶予=男性への脅迫事件−神戸区検(時事通信)
男子バレー監督 部員にわいせつ 奈良の県立高(産経新聞)
「二十四の瞳映画村」に12匹のこいのぼり(産経新聞)
<訃報>後藤悟さん81歳=立行司の第28代木村庄之助(毎日新聞)

週刊誌報道を陳謝=閣僚辞任は否定−中井洽氏(時事通信)

 中井洽国家公安委員長は25日午前、首相官邸で平野博文官房長官と会い、知人女性に衆院議員宿舎のカードキーを貸与したなどとする週刊誌報道について事実関係を説明するとともに、「お騒がせして申し訳ない」と陳謝した。
 中井氏はこの後、記者団の「辞任する考えは」との質問に対し、「どうしてですか。全然ない」と否定した。 

医療政策の転換が必要―医療ツーリズムで開原氏(医療介護CBニュース)
コウノトリのヒナ、今年初めて孵化 兵庫・豊岡(産経新聞)
自治会、PTA…緊急時に備え 名簿づくり“お墨付き” 箕面市条例あす成立へ(産経新聞)
警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず−「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(時事通信)
<茨城死体遺棄>容疑の男2人を逮捕 交際巡りトラブル(毎日新聞)

小声で「間違いありません」=初公判で元首相秘書−東京地裁(時事通信)

 東京地裁で29日午後行われた初公判で、鳩山由紀夫首相の元公設第1秘書勝場啓二被告(59)は、入廷後に小さく一礼。「間違いありません」と、聞き取れないほどの小さな声で起訴内容を認めた。
 約10分間続いた起訴状の朗読を、下を向き、身じろぎせずに聞いた勝場被告。被告席に戻ると、ひざの間で両手の指をこすり合わせるなど、落ち着かない様子で検察側の冒頭陳述を聞いた。
 被告人質問にも消え入りそうな声で答え、弁護人が発言内容を確認する場面も。「リスクを想像する力が欠如していた」「無断で名前を使った方や遺族に大変申し訳ないことをした」「不信感を国民に与えた」などと、反省や謝罪の言葉を重ねた。
 鳩山氏への思いを聞かれると、「20年以上にわたり心底信用してもらったのに、こういう形で返すことになり、後悔してもし切れない」と語った。
 最終意見陳述でも「ご迷惑をお掛けした」と改めて謝罪し、深々と頭を下げた。
 公判で検察側は、「ご説明」と題した鳩山氏の上申書の要旨を朗読。「わが腹を痛めた子供を助けてやるのは当たり前」などと鳩山氏への資金提供について述べた、母親の上申書の要旨も読み上げた。 

前副知事後任に東京事務所長、福岡知事が方針(読売新聞)
足利事件再審 判決要旨(3)(産経新聞)
「住民の葬儀情報を町議に漏らす」町長を告発(読売新聞)
政党機関紙配布 旧社保庁職員に逆転無罪 東京高裁判決(毎日新聞)
文楽列車 奈良へ 平城遷都記念(毎日新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
クレジットカード現金化
ライブチャット
クレジットカード現金化
主婦 借り入れ
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
    タランチュラ (06/13)
  • 元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
    ハミィ (04/22)
  • 元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
    リンデル (01/14)
  • 元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
    カドルト (01/08)
  • 元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
    タンやオ (12/31)
  • 元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
    リョータ (12/26)
  • 元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
    まろまゆ (12/21)
  • 元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
    ゴンボ (12/16)
  • 元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
    ばきゅら (12/07)
  • 元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
    ポロネーゼ (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM